サッシの種類 | リフォーム工事をして家を生まれ変わらせる
インテリア

サッシの種類

家の中で、サッシと呼ばれる窓の素材といえば、アルミサッシが一般的となっています。
サッシの種類は、他にも木製サッシや樹脂サッシといったものがあります。これらを組み合わせた複合サッシというものもあります。
現在各メーカーから様々な性能やデザイン性の高いものが販売されています。
その中でも、木製サッシは多くの人が注目し、人気を集めている素材の1つとなっています。
選ばれる理由として、素材の風合いと断熱性の高さです。
アルミサッシが一般的になる前は、木製サッシが主流となっていました。
その木製サッシの方が、自然らしい風合いがあるとして、家を建てるときに木製サッシを採用している人が増えているのです。
木材の特徴でもある断熱性の高さも活かしながら、気密性や水密性も向上させたサッシが数多く出てきています。

木製サッシは、製造段階で炭酸ガスの放出量も少なく、有害物質を出さない特徴もあり、環境を守るという観点からも注目されているものです。
インテリアにも馴染みやすく、自然をメインに家づくりが行いたいという人に適しています。
木製サッシには、無垢材だけを用いたものや集成材を用いたもの、この2つを組み合わせたものなどがあります。
これらは、木製サッシのデメリット部分と言われていたところを補う工夫がされています。
それは、時間が経ったときの塗装の老化や、木の狂いといったものです。そういったものは、数々の工夫によって改善されています。

Copyright© 2015 リフォーム工事をして家を生まれ変わらせる All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com